ターゲットのセグメントが重要

ターゲットのセグメントが重要

ターゲットのセグメントが重要 DMを発送するときに重要なのが誰に送るかと言うことです。
不特定多数に送って結果を得ることもできますが、あまりに効率が悪い方法です。
かけたコスト分の回収すらできないかもしれません。それではやらないほうが良かったということになってしまいます。
そうならないためには、セグメントによる特定をすることが重要です。

DMは数が増えればそれだけコストが増えてしまいます。
レスポンスとの損益分岐点を考えて、どれぐらいの発送であれば無駄にならないかを検討します。
その量で送ることができる対象として、最も効果が高そうな対象を考え出します。
それがセグメントによる発送対象の特定です。
例えば年齢や性別、地域などの分け方でもかまいません。
それ以外にもある特定の製品を利用している人や過去に苦情を受けた人など、より詳細な分類であれば更に効果の測定がしやすくなります。
結果として、何が購入動機になるかを考えて、その動機を持っていそうな人を選別します。

DM送付時にはある程度ターゲットを絞るのがよい

DM送付時にはある程度ターゲットを絞るのがよい DM送付時には、少なくともある程度はターゲットを絞ることが適切です。
これはその性質から考えると明らかでしょう。
DMとは基本的には同じ文面で非常に多くの人に一斉に発送するものです。
同じ文面である以上、対象とする顧客の層が異なるとちぐはぐなマーケティングになってしまうことが十分に考えられるからです。
これを避けるために、顧客の層ごとに適した内容にして個別対応しようとすると、それだけ作業量も増えてしまい、大量にまとめて処理できることでコストダウンを図れることの良さが失われてしまいます。
このような理由から、各回の発送においては対象とする顧客層をはっきりと決め、その層に対して適切な文面、内容としたものを発送することが適切なわけです。
もちろん、会社によっては多くの顧客層がおり、それぞれに重要である場合もあるでしょう。
そういう場合は一斉にやろうとするよりも時期をずらすなどしたほうが業務としては効率的に行えます。

新着情報

◎2024/4/15

情報を追加しました。


>DM高効率活用術と訴求力を高めるレイアウトの工夫についてのガイド
>DMとメッセージ活用法に関するお役立ち情報をご提供します
>DMを活用して反応率を向上させるためのお役立ち情報
>DM活用による集客と来店促進のための実践的アドバイス
>DMの活用法とタイトルの重要性に関するお役立ち情報のご紹介

◎2023/6/15

情報を追加しました。


>DMを送った後に行う効果測定の種類とその特徴
>封入れをするDMの場合はデザインと位置関係はかなり重要です
>DMはターゲットを必要としない無差別な集客にぴったり
>DMはデータ分析を効果的に活用することが大切
>効率よくDMを送ろう!平均計算式を活用することで実現可能

◎2022/8/19

情報を追加しました。


>DMのレスポンス率を高めるたったひとつの方法
>DMで誕生日特典を送付して来店を促す方法
>テンプレートを定めて効率的にDMを発送する
>地域を限定したDMを配布するならエリア便が便利
>DMの閲覧を高めるには知名度を重視して選ぶ

◎2021/11/1

情報を更新しました。
>魅力的なDMにするためにはどうすればいいのか
>DMを出す際に知っておきたい料金知識とは。
>DMを作製するのであれば費用対効果を考えることが大事
>DMは今後もマーケティングツールとして使えるのか
>DMは商品の宣伝が効果的に行えるビジネスに役立つツール

◎2021/5/27

DMはソフトを使って効率的に作成
の情報を更新しました。

◎2021/2/14

ターゲットのセグメントが重要
の情報を更新しました。

◎2021/1/31

サイト公開しました

「DM ターゲット」
に関連するツイート
Twitter

返信先:見知らぬ人間を守ってくれてありがとうございます…😭✨ 無視、通報は今してるのですが、ブロックしてなかったので、ブロックしておこうと思うんですが、他の子がターゲットになったらと思うと…💦 アカウントDMで教えますね、!

返信先:ユーザー情報を名寄せしそうだから、まともな日本人は関わったり書き込んだりしたらあかんと思う。メールアドレスターゲットに広告出したりもできる時代、WBPC批判後に出会い系っぽいDMがきたりするし、結構色々やってそうだから気をつけないと。

【あたり】 誰かに18禁なセリフを DMで言わせる。 #※R18系 見たら押せボタン ターゲットは決まってる💞

SNSアカウントのコンセプト設計について✍🏻 ターゲットが思っていることや、 深い悩み(奥の奥の奥まで)を知ることが大事◎ └実在する人をペルソナに選定⚪︎ 構想× └インタビュー/DM/無料相談/質問箱などで悩みを聞き出す コンセプトがブレる場合は 悩みの深掘りができていない×

返信先:ホントかなぁ。 DM、いっぱい返事来てるのでは? おれは35歳~40代がターゲット女性で大好物だから、すぐに抱きますよ♥